143:お役に立てるなら名前を出してもかまわないです!

神奈川県 茅ヶ崎市の心と体・脳のスイッチを入れ、あなたの可能性や能力を開くホリスティック キネシオロジーサロン、ちがさき整体クリィニクの柴田です。

小澤美智代 さま キネシオロジー ヒーリングコース)

メールで感想をいただきました。

通常ならイニシャルで感想を載せているのですが、

「お役に立てるなら名前を出してもかまわないです!」
とおつしゃっていただけました。

ありがとうございます。
率直な感想を色々と書いていただきました。

 

2011年10月21日

茅ヶ崎整体クリィニク
柴田 博久 先生こんにちは。
10/8セッションの際は、たっぷりと時間をかけて
おつきあいいただきましたこと心よりお礼申しあげます。

終業が遅くなってしまい申し訳なかったです。
本当にありがとうございました。

セッションで何が起きていたのかが、今でも判然としません。

知合いのプロセスワーカーの言葉ですが
「本当にうまくいったセッションというのは、
何があったのかよくわからないまま終わることが多いんだ。」

まさに、そんな感じがします。
「あの時、何が起きていたのかわからない」

けれど1週間たった今、私はセッション前と確かに変わっています。
周囲は気付かないほどの些細な違いでしょうけれど確信があります。

自分の存在、思いに確信が持てるようになった、というのでしょうか。
今までよりも「行動すること」を恐れない。

少しだけ自分に自信が持てるようになっているようです。(控えめに言う)
それを踏まえ判断が明確になった気がします。

例えば「自分の問題」と「他人の問題」を明確にして
「自分の問題」にのみ取り組むことができています。

私のインナーチャイルドの声を、先生が辛抱強く
聴いてくださったことが大きかったと思います。

先生にはご迷惑だったでしょうね。かなり(笑)

「なにもかもやってらんない。つまんない。」冷えきった感情。
この8月に自分の内にあると初めて認めた感覚です。

それについて、まだワークしていなかったので出てきたのでしょう。

セッション後の2日間は、誰彼かまわず喧嘩を吹っかけるヤクザか、
見境なく噛み付く狂犬病の犬のような感覚でした。

幼い子供が噛み付いて困るという症例…その子の気持ちが体感できましたよ。

経過は様々なことがありましたし、まだこれからも色々と起こるでしょう。
でも何が起きても大丈夫という感じ

自分を信頼している感覚がある(以前より強くなった)
何が起きるかワクワクする感じもあるかな…(たぶん、きっと)
だから大丈夫です!(今、現在は)

ホームページで拝見する「患者さんたちの声」とは
ちょっと違いますが、私の率直な感じをお伝えします。

今度は「セッションで何が起きたのか」を見極めるために
お伺いしたいと思っています。

心からの感謝を込めて。
本日も先生にとって素晴らしい1日となりますよう。

*・-・*・-・*・-・*・-・*・-・*・-・*
小澤美智代 (おざわみちよ)
*・-・*・-・*・-・*・-・*・-・*・-・*

 

変化は小さなことに気付き、それに喜べる事だと思います。
変化に気付きそれを一つ一つ、見つめる事ができれば成長ができるとともに、
新たな自分に出会えていけると思います。

今回、率直な感想を色々と書いてくれました。
書くことも素晴らしいですし、それをしっかり報告してくれたこともとってもうれしいです。

さらに「人のお役に立てれるなら」と言うことで実名で掲載まで自ら言っていただけました。
ありがとうございます。

アクションを起すことってなかなかできません。
池に石を投じて出来た波紋のように、動いた結果、
きっと何かがどんどん変わっていけると思います。

私自身もサポートをさせていただきたいと思います。

Follow me!